スポンサー リンク

丸亀競艇のナイターライブは格別!ライブ中継を楽しむ方法を公開

まるかめ私がよく行く競艇場はボートレース浜名湖ですが、ここはデイゲームでレースが行われています。

 

しかし全国には蒲郡、若松、住之江、そしてここ丸亀競艇ではナイターレースが行われています。デイゲームのレースが行われる競艇場の場合、昼前から夕方にかけてレースが行われますが、丸亀競艇は最終12レースが夜の20時台と遅くにスタートします。

 

ナイターの競艇はカクテル光線が水面にキラキラ輝いて、レースの迫力はもちろん舟券を持つ手にも熱がこもります。ナイターなので社会人の人もライブで楽しめるし、実際足を運んでレースを見るとその迫力には圧倒されます。

 

掲示板もよく見えるし、展示タイムなどの情報もよく分かります。

 

丸亀競艇場は施設も新しくなり、有料席で観戦すれば情報もアナウンスされるし、よく分かります。

 

ユーチューブやスマホでライブ中継を聞くと、予選道中の各選手の戦いぶりもよく分かるし、エンジン、舟足、選手のコメント、ペラの情報もつかむことができます。

 

たまに丸亀競艇でSGや周年記念が行われることがありますが、シリーズで生で観戦、ユーチューブやスマホでライブ中継を復習すればより優勝戦の的中に近づくことができます。

 

競艇場の解説者はやはり専門家なので、ためになる実況をしてくれます。1~12Rまですべてのレースを買うわけではないので、参加しないレースは実況を聞いているだけでも、実になります。

 

 

 

スポンサー リンク

 

 

 

中四国近辺の選手以外で斡旋されて戦いに来る選手は、もちろん優勝を狙いにきているわけで、それだけ勝負にかけています。

 

そういう選手は狙わないわけにはいきません。

 

当地2連率や複勝率を調べたり、エンジンの評価を見ながら、どの選手を軸にして舟券をかうのか、ライブ中継を見ながらあれこれ予想するときが至福の楽しみとなります。

 

前回優勝したエンジンを引いた選手はそれだけでも抽選運があるわけだし、全国での戦いぶりを調べたりするうちにどの選手を買ったらいいのかあれこれ予想するのが楽しみです。

 

ギャンブルといったらどうしてもJRAと思われがちですが、6人で争われる競艇もなかなかはまると面白いものがあります。

 

丸亀競艇のようにナイターであれば足を運びやすくなるし、よっぽどがない限り万舟はでませんが、コツコツ当てる楽しみが競艇にはあります。

 

舟券の買い方もJRAのように複雑ではなくシンプルなので、初心者にも分かりやすいし、買いやすいです。

 

たった3周でレースは終わりますが、何よりもライブ中継を見て聞いて楽しむのがたまりません。

 


スポンサー リンク
2019年9月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

商品一覧