スポンサー リンク

ハローワークもいいですが、ゲーム業界もアツイ!無料の転職支援サービス★

東京ゲームショウハローワークでお仕事を探している方はなかなかいい求人が無いなと思っているヒトも多いのではないでしょうか?

 

私も以前、地元の図書館に隣接しているハローワークの求人票を拝見してお仕事探しをしていた時期がありましたが、なかなか自分の好みというかやりたいような仕事の求人を見つけることが出来ませんでした。

 

今のご時世では、ハローワークに限ったことではないですが、「ブラック企業」のお話をテレビのニュースなどでも目にすることが多いですよね。・。

残業代がまともにもらえない、思ったようなお仕事と違っていたなどなど、ブラック企業で働くということは結構精神的にもキツイものがあります。

 

朗報ですが、2016年の3月からハローワークではブラック企業の求人を門前払いにするシステムを取り入れていくみたいな動きが始まるみたいです。やはり、せっかく就職したとしても、離職率が高かったり、働き手からの苦情などが多かったりしたことから、そのような動きを取り入れていくようにしたのでしょうか?

 

とにもかくにもハローワークを利用するに当たっては、自分の置かれている環境に対して、ハローワークが提供している条件が合っているかどうか、本当にやりたい仕事なのかどうかをしっかりと見極めていくことが大事になると思います。今の時代は、ハローワークで取り扱っている求人案件以外にも様々な働く手段が確立されている時代だとも言えます。

 

日本だけではなくって、世界にも目を向けて多角的な方面から自らの仕事に誇りをもって励んでいける人材が求められているのです。

 

ですので、私の見解としては、ハローワークで求人を探すこともいいですが、それよりももっと広い視野で物事を見ていってイキイキと長く働くライフスタイルを確立していって欲しいと切に願います。

 

そういえば、外国ではプロゲーマーなるゲームでご飯を食べているような職業などもクローズアップされているみたいです。ゲームのスキルを競い合い、優勝賞金を競い、またその市場規模はアジアでも数億円単位の規模になるとか!

 

 

 

スポンサー リンク

 

 

 

日本ではまだプロゲーマーなる職業はそれほどクローズアップされていませんが、近い将来においては、華を咲かせ世間の広い注目を浴びる日がくるやも知れません❕❕

 

日本国内でも「ワークポート」さんなる企業さんがあの有名なカプコンさんや、ガンホーさんなどITやゲーム業界に広いパイプを持つ人材紹介を提供しておられます。

 

ワークポートさんの転職支援サービスに関しては余計な費用などがかかることもなく、無料にて行っていますので、数ある大規模&小規模企業の中から貴方の個性に合わせた的確な求人を紹介してくれるかもしれませんね♪

 

ハローワークの求人もいいですが、ちょっと趣向を変えて成長盛りの業界に目を向けてクリエイティブな転職活動をしてみるというのも非常にオススメです!

 

もし良かったら、是非とも参考にしてみてくださいね!



IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】


スポンサー リンク
2019年9月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

商品一覧